操作ガイド

  1. HOME
  2. 操作ガイド
  3. メール作成について
  4. 件名や本文に置換文字を挿入したい

件名や本文に置換文字を挿入したい

配信するメールの件名または本文中に、
属性情報や登録・解除用URLなどの置換文字を簡単に挿入することができます。

● 挿入できる置換文字
  ・受信者メールアドレス
  ・属性情報
  ・登録用URL(本文のみ)
  ・解除用URL(本文のみ)
  ・そのまま使える受信者登録・解除フォームURL(本文のみ)

属性情報は、あらかじめ属性管理ページで設定しておく必要があります。
属性の設定方法については下記のヘルプをご参照ください。

操作ガイド属性を設定したい


手順

1.ステップ配信または一斉配信の配信設定画面にて、
  本文または件名入力欄の上部にあるメニューから
  [ 置換文字 ] をクリックしてください。

本文または件名入力欄の上部にあるメニューから [ 置換文字 ] をクリックしてください。

置換文字メニューが開きます。

置換文字メニューが開きます。

【件名用置換文字】

  ● メールアドレス
    … メールを受信した受信者のメールアドレスに置換されます。

  ● 属性情報
    … メールを受信した受信者が登録している属性情報に置換されます。

【本文用置換文字】

  ● 登録用URL
    … メールを受信したアドレスを、ワンクリックで
      受信者登録するURLに置換されます。

  ● 解除用URL
    … メールを受信したアドレスを、ワンクリックで
      受信者登録解除するURLに置換されます。

  ● フォーム
    … 「そのまま使える受信者登録・解除フォーム」のURLに置換されます。

      ※「そのまま使える受信者登録・解除フォーム」は、
        管理画面トップ >> シナリオ管理 >> 受信者管理 >> 受信者集め
        ページにてご確認いただけるフォームと同じものです。       

  ● メールアドレス
    … メールを受信した受信者のメールアドレスに置換されます。

  ● 属性情報
    … メールを受信した受信者が登録している属性情報に置換されます。

2.置換文字を挿入したい箇所にカーソルがあたっている状態で、
  置換文字メニューより挿入したい置換文字をクリックしてください。

置換文字メニューより挿入したい置換文字をクリックしてください。

3.指定した箇所に選択した置換文字が挿入されます。

指定した箇所に選択した置換文字が挿入されます。

置換文字は「 $$$email$$$ 」などの、「 $$$ 」で囲まれた文字列です。
実際の配信時に該当する項目に変換されます。

属性の置換文字は、受信者ごとに登録されている属性情報に置換されます。

※ 置換文字の一部を削除すると正常に置き換わりませんのでご注意ください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。